商店街にあるこだわりの店ご紹介  

北むら

心斎橋清水通商店街
代表者 北村 太一
所在地 大阪市中央区東心斎橋1-16-27
TEL 06-6245-4129
FAX 06-6241-9389
営業時間 午後4:00〜10:00
定休日 日曜・祝祭日
Web http://www.shimizu.or.jp/kitamura/
E-mail

北むらは、1881年に大阪の中心地心斎橋で創業以来、現在に至るまで同じ場所ですき焼の専門店として営業しております。

  北むらでは、厳選された和牛を使う関西式(風)のすき焼を始め、水炊き・バター焼などをお楽しみいただくことができ、各種のご接待や会合にご好評をいただいております。

 お部屋は個室で、数寄屋風の落ち着いた雰囲気。外国のお客様には、楽にお座りいただける掘りごたつのお部屋もご用意させていただいております。一部テーブル席もございます。どうぞ伝統の味をお楽しみ下さい。

  ご来店をお待ち申し上げております。

こだわりの店からこだわりの逸品をご紹介します

すき焼
 (突出し・ご飯付、
消費税込、サービス料別)
7,600円

水炊き
 同 
7,600円
すき焼き
 すき焼きの歴史にはいくつか説がありますが、農具の鋤に獣肉や魚をのせて焼いた鋤焼が起源とされており、明治5年に肉食が解禁・奨励されて以来、大流行しました。

 関東では割り下(割り醤油)を使う「牛鍋」として広がり、関西では“鋤焼”の原形を保った、砂糖と醤油で焼く「すき焼」が主流でしたが、関東大震災の後、すき焼の名称が一般的になりました。

  しかし調理法としては、現在でも割り下を使う関東風と、使わない関西風があります。 当店では吟味された和牛のロースを使用し、当店特製の鍋で焼く、割下を使わない昔からの関西式の味をお楽しみください。
   
戻る目次 次へ

©大阪府商店街振興組合連合会