商店街にあるこだわりの店ご紹介  

黒門 丸一  鮮魚・天然近海魚専門

黒門市場商店街
代表者 由井 政伸
所在地 〒542-0073
大阪市中央区日本橋1丁目 17-8
TEL 06-6631-4962
FAX 06-6643-1700
営業時間 9:00〜17:00
定休日 日・祝日
Web http://www.kuromon-maruich.com/
E-mail maruichi@kuromon.com

まいどおおきに!!天然近海魚専門の「丸一」です。近海もんの「えぇ魚」を置いてます。

「旬の魚」が、手ごろに買えて、なんぼです。輸入もんの増えた昨今、近海の「ほんまもん」にこだわってます。ヘンコツかも知れまへんけど、関西一円の舌の肥えたお客さんに応えるには、うちらこれしかおまへん!!末永う、贔屓にして、欲しいです。

自慢の近海もん今日も「えぇもん」置いてます。寄ってくださいや!!得しまっせ。

 この「えぇ魚」を味噌漬にしたのが、当店の名物「鮮魚味噌漬」です。旬のもんで、数が決まってますすので、売切れごめんです。




こだわりの店からこだわりの逸品をご紹介します

「鮮魚味噌漬」
まながつお・甘鯛・鮭・鰆(さわら)
各一切 約120g ¥1,050.-
鮮魚味噌漬
知る人ぞ知る、黒門名物「鮮魚味噌漬」は、黒門へ来られる人なら知らぬ人なしの「珍味の味噌漬」です。

特に、うまい旬の鮮魚は、瀬戸内産の「まながつお」 「白ぐじ」と呼ぶ最高級の白甘鯛、脂ののった「鮭」、定番の、旬の「鰆」

鮮魚のうまみをそのままに、生漬けしたその製法は、魚の風味を逃がさず、まろやかに仕上げた自慢の逸品です。

こだわりの「丸一」の目で、一つ一つ選び抜いた旬の鮮魚を素材に、先代から受継いだ「秘伝のみそ床」に漬込みます。天候・気温を見計らって、食べ頃・おいし頃を店頭に出しております。
   
戻る目次次へ

©大阪府商店街振興組合連合会