商店街にあるこだわりの店ご紹介  

フラワーショップ 花ゆたか

宮之阪中央商店街
代表者 嶋田 豊
所在地 〒573-0022 枚方市宮之阪4丁目 1-17-103
TEL 072-840-8741
FAX
営業時間 9:30〜19:00
定休日 不定休
Web http://homepage.mac.com/hanayutaka/sstt/
E-mail hanaytak@amer.plala.or.jp

「花のある豊な生活を!」これが私たちのお店からの提案です。

花束・鉢物・フラワーアレンジメント全国配送できます。 ・お店の壁面には絵画を展示しています。絵画や写真など展示しませんか。 また、ガーデニングや植え込みのお手伝いもいたします。 お年寄りや子供さんなど持ち帰り出来ない人には、配達やプランターの植込みなど お手伝いさせていただいています。 花を通して、町の緑化に役立てばと、地域のお役立ちをモットーにしています。

平成16年2月開業。新しいお店ですが、生花店に勤めて、15年。 念願の生花店をマスターの主人と共に開業できたのです。 マスターは、新しいことを研究するのが大好きですので、 早速、今プリザーブドフラワー(Preserved Flower)の研究に取組んでいるところです。 (preservedは「維持される、保存された」の意味です。)また、インターネットも出来ますのでホームページなど作っています。


こだわりの店からこだわりの逸品をご紹介します


プリザーブドフラワー・アレンジメント

プリザーブドフラワーA
¥3,150.−(写真上)

プリザーブドフラワーB
¥4,500.−(写真下)

<ご注意>
 水をかけないでください。湿気に弱く、  湿気ると花びらの色が透けたように、色落ちしてきます  直射日光やほこりは、花を傷めます。

<こだわりの背景>
お客様からのご注文で取扱いを始めましたが、好評でしたので、 多くの皆さまへご紹介しています。 お好みの花をアレンジして、オリジナルデザインで作成します。 毎年新しいバージョンを考えて、気に入っていただけるのを楽しみにしています。 どなたにもお求めいただける価格で、提供できるよう努めます。

プリザーブドフラワー

「プリザーブドフラワー」は、生花を加工し保存された花です。 Preservedは「維持される、保存された」の意味です。プリザーブドフラワーの特徴は、採取したての生花をいったん脱色し、人体には無害な保存液を吸わせその後染色を施した、適度な湿度を持たせたもので、 乾燥花(ドライフラワー)ではありません。このプリザーブドフラワーは、長期間にわたって、 旬の美しさを保ったまま、咲き続けるお花です。

満開前の一番美しい時期の生花を加工し、染色補強してつくります。 「プリザーブドフラワー」は、生花とドライフラワーの両方の長所を生かした、「画期的な加工花」です。 あなたの大切なひとへ、 心のこもった「お花」をアレンジして、贈りませんか。 また、自分の夢をモチーフにブーケなど造ってみませんか。

「プリザーブドフラワー」の特長
旬の生花を加工してありますので、花に勢いがあります。 綺麗な花が、いつまでも楽しめます。 花の色は、バリエーションが豊富で、生花にない色さえあります。 それこそ、夢のような花の世界が描けます。

プリザーブドフラワーは、便利です。
1) 水やりの必要がありません。だから手間いらずです。
2) 長持ちします。長期間(1〜3年)楽しめます。
3) 加工(乾燥)花ですので、腐蝕などで痛みません。
4) 腐食しないので、雑菌もつきません。

当店では、「プリザーブドフラワー」の「画期的な加工花」を使って、 フラワーアレンジメントした作品をつくります。

お誕生日や母の日のプレゼント、お正月の飾り花など、 また、お見舞いにも、大変喜ばれます。 旬の花をドライフラワーでなく、色鮮やかに飾れるところも長所です。

最近、病院などでは、院内感染など細菌汚染対策が進んでいます。 土や水を使うと雑菌が増殖しやすいので、お花を断るところが増えています。 プリザーブドフラワーなら、楽しいお見舞いの品として、お持ちいただけます。

   
目次

©大阪府商店街振興組合連合会