大阪の商店街  

商店街名 桃谷中央商店街振興組合
通称・愛称
所在地 544-0033
大阪市生野区勝山北1-7-4
TEL
FAX
WEB http://www.momodani.ikuno.osaka.jp/
EMAIL postmaster@momodani.ikuno.osaka.jp
紹介文   JR環状線の桃谷駅下車、すぐに始まる桃谷商店街のほぼ中央から先、途中で車の通る猫間川筋までの商店街が私たちの桃谷中央商店街です。昭和41年4月、当時の役員さんのご努力により正式に商店会として発足し、その後32年間、さまざまな経済環境の変化の中を生き抜いて今日まで発展してまいりました。

 戦前からこの辺りは、桃谷駅前通りとして、通勤や通学などで人通りのある筋でした。戦時中は、一時期今の疎開道路までの区間で強制立退きがありましたが、終戦後の復興期には、商店が復興してきて商店街らしき風情を取り戻しました。鶴橋駅前とともに近場の買い物街としてお客様で賑っていました。この頃に、店舗数も出揃い、商店街としてさらに発展させるため、商店会としての組織化がなされました。

  昭和55年、アーケード・照明施設も設置され、本格的に商店街としての外観が完成したこの頃、当商店街は全盛時代を迎えることになりました。その後、平成3年にカラー舗装を、翌年には街路灯を一新して、お買い物環境の整備に努めてまいりました。現在は会員店舗数34店でがんばっております。

 幸い、最近になって若手の青年部・婦人部のメンバーが増えてきましたので、若い力で意気消沈気味な商店街を取り巻く諸情勢に立ち向かって行こうと活動しております。

 新しい試みですが、平成9年11月よりインターネットに「桃谷Web サーバー」を接続運営して、ホームページにより地域活性化のための情報を発信し続けております。今後も、新しいまちづくりの観点から商店街を見直し、地元地域の皆さんにご愛顧いただける「新しくても古い、古くても新しい」そんな商店街でありたいと願っています。

 生野区商店会連盟が創立50周年という祈念すべき年に、私たちの商店街は振興組合化事業にも着手して、平成10年12月18日付をもちまして、振興組合として発足いたしました。
   

©大阪府商店街振興組合連合会